本と生きる

書店員が人生のヒントとなる本を紹介していきます。

神モチベーション 「やる気」しだいで人生は思い通り

おはようございます!

アドちゃんです!

本日ご紹介する本は、、、

「神モチベーション」です!

著者:星 渉

 

 

 

 

 

 

「なんかやる気が出ないな」

「モチベーションってどうやったら上がるのだろう」

 

あなたにはこんな悩みはありませんか?

 

 

 

本書ではそんな「やる気」をコントロールし、人生を思い通りにするメソッドが書かれています。

 

 

■内容

第1章 人生は「やる気」が9割

やる気には、

①ハイモチベーション

②アクションモチベーション

③ギャップモチベーション

の3つがある。

 

その中でも③のギャップモチベーションを有効に使うことが重要。

ギャップモチベーションとは「現実」と「記憶」のギャップを埋めようとして生まれるので、「こうなりたい」という「未来記憶」を作ると生まれやすい。

 

 

第2章 永遠に続く「やる気」のつくり方

「未来の理想とする自分」を想像し、誘惑が現れたときにその「自分」に相談する!

 

「結果にだけ喜ぶ」と結果が出そうなことしかやらない。

「努力を喜ぶ」

結果だけでなく、そのプロセスにあった困難や努力も喜ぶ。

 

 

第3章 嫌われるくらい「やる気」が止まらない 

「脳」はできるだけエネルギーを使わないよう「いつも通り」を繰り返す!

「いつも通り」=自分設定を知り(P156参照)、変更する。

 

新しい設定の難易度は半分にし、明確なルール化をする。

→これを繰り返すだけ!

 

第4章 世界一カンタンに自分を変える方法

物質的なものや結果ではなく、「成長ポイント」を見つける!

「脳」は生命維持の欲求を優先するため、体調不良ではやる気が出ない

 

最終章 すぐできる!「やる気の壁」突破トレーニン

「やる気の壁」突破トレーニング=壁トレ

▼レベル1~9

①体調を整える

②電信柱の数を数える

③自分の行動に「即」フィードバック

④自分の仕事、職場への感謝ののメッセージを探す

⑤最近連絡を取っていない3人に連絡

⑥初めてのお店に入る

⑦妄想日記を書く

⑧「自分で自分の目標を決め」、「小さくする」

⑨その目標を達成するための一歩を決める

 

 

■書評

「100%変わる」

これが本書を購入したときの帯でした。

 

少し話が反れますが、昨今、紙の本と電子書籍、1冊の本を読むのに媒体を選ぶことができますが、紙の本の良いところは帯がその時々で変わるというところです。

個人的にはその帯を見て、自分ならどんな帯にするかとか考えるのが好きですw

 

「神モチベーション」を書かれた星渉さんは他にもベストセラーをいくつか出されており、科学的な視点からのメソッドというのは大変勉強になるものばかりです。

特に今回ご紹介した「神モチベーション」は、科学的な視点だけでなく、最終章の実践的な部分を含めて、構成が非常に素敵だと感じました。

 

本書の中では「自分設定の17の質問」というのがあり、今の自分の考え方や行動パターンを質問を通して認識するというワークがあるのですが、自分も実際に試してみて、日頃あまり意識していなかった自分の価値観や行動パターンに気づくことができ、「どう改善したいのか」をそこから考え、実際に行動に移すことができ、「神モチベーション」を発揮できています!

 

あなたにも自分では気づかない「自分設定」が眠っているかもしれません。

 

 

ぜひ本書を読んで、「神モチベーション」を手に入れ、あなたの日々の生活が少しでも豊かになれば幸いです。

 

 

 

神モチベーション 「やる気」しだいで人生は思い通り

 

以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!